こちらのページで公演、シンポジウム、ショーケースの
参加申込とチケット購入ができます。

    シンポジウム3 演劇鑑賞教室のもつ力 〜鑑賞作品の現状と課題〜

    商品コードS06
    価格1,000(税込)
    在庫 なし
    数量  
    商品説明
    8月2日(水)カルチャー棟中練習室42
    11:00〜13:00 

    パネリスト:劇団関係者3名/学校関係者2名
    コーディネーター:森田勝也<(公社)日本児童青少年演劇協会会長>

    子どもたちが観る演劇鑑賞教室に相応しい舞台芸術作品とは
    どんな内容なのだろうか?

    演劇鑑賞教室という行事が学校から消えていきそうな現状から、子どもたちを育てる鑑賞のもつ力を上演作品の内容とその質の観点から原点にかえって話し合う場としたいと思います。結論がでる話し合いではないと思いますが、舞台芸術、学校文化に関わる私たち大人が集い、真剣に話し合うことが、鑑賞教室を守り育てる意味で重要なことと思っています。文化のもつ力、舞台芸術のもつ力について自由かつ率直に話し合える場にしましょう。

    <担当>出会いのフォーラム実行委員会

    Copyright ©子どもと舞台芸術-出会いのフォーラム All Rights Reserved.